ダニを予防するドッグフード

愛犬がかかりやすい病気の一つが皮膚病です。
その主な原因として考えられるのが「ノミ」や「ダニ」です。
ノミやダニの予防対策としては、草むらなどを避けたり愛犬の環境を清潔に保つことが大切です。
また、定期的にシャンプーをするのも効果があります。
また、防ノミ・防ダニの洋服などを着せる方法もあります。

ダニの場合、もっとも多いのが「マダニ」です。
マダニは日本全国どこにでもいるダニで、穀物の中に入り込んで繁殖することがるので要注意です。
ドッグフードのドライタイプには小麦などの穀類が含まれているものもあります。
きちんと封をしていないとダニが入り込む可能性があるので、密封容器を使用するなど保存には工夫が必要です。

また、ノミやダニを予防するのに効果的なのが「ハーブ」です。
ハーブの臭いはノミやダニには苦手です。
ハーブのお香を焚いたり、ハーブを配合したスプレーを吹き付けたりして、ダニを予防している愛犬家もいます。

しかし、常にハーブを焚いたり体に吹き付けるのも大変です。
そこで、ダニを予防するハーブを配合したドッグフードが人気になっています。

ハーブの中で、特に効果があると言われているのが、「カモミール」と「ローズマリー」です。

カモミールには、心身をリラックスさせたり、抗炎症効果や抗菌など様々な効果が報告されています。
犬のスキンケアとして利用されているハーブです。
虫除けスプレーなどにも配合されています。

ローズマリーは、記憶力や集中力を高める効果があり、抗菌作用や抗ウイルス作用も認められています。
クローゼットなどに吊るしておくと防虫効果があります。
また、カモミール同様リラックス作用があり、人だけでなく愛犬にも効果があります。

愛犬のダニを撃退する薬は色々ありますが、あくまでも撃退するもので予防するものではありません。
薬によっては副作用のリスクも考えられます。
愛犬の安心を考えるのなら自然な素材のハーブを利用したものがオススメです。

愛犬のダニ予防対策のために、ハーブが配合されたドッグフードを試してみてはいかがでしょうか?